2014年04月03日

猫背の叔母さんの話

先日3年振りに来られたクライアントさんが興味深い話をして下さいました。


 何年も前に叔母さんにS.I.を勧めて下さったそうです。猫背で辛そうにしていたので、『一緒に云ってみませんか、楽になるかもしれませんよ。』と勧めてみたけれど、『わたしは結構です。』と固辞されたそうです。それから、何年か経ったいま彼女の背はものすごく曲がっていて、ほぼ俯いて歩いているとのこと。

『ここ3年位の間に、どんどん背中が丸くなっていって、一遍にお婆さんみたいになってしまった。』
『あの時一緒に来てれば、良かったのに。』

と、残念そうに話して下さいました。そして、ご主人の事もとても気になるので、今日も一緒に来る様に誘ったが『わしはいい』と断られたとの事。叔母さんは高齢でもあるし、『もう言わない』けど、身体の歪みが加速度的に大きくなっていく様子を思い描きながら、ご主人の事はやっぱり気になる様子でした。

 ワークが終わってとっても気持ち良さそうに、
『とってもすっとしました。なんかこの辺が広がって伸び伸びした感じです。今まで縮こまってたのが分りました。ありがとうございます。』
と喜んでもらえました。

 最後に『次は主人に来てもらいます。』と決意した様に言って帰られました。



 「背中が丸くなって、お婆さんかお爺さんの様になってきた。」
そんな時、そのままにしていると、どんどん老け込んで行く様に思います。実は「背中が丸くなって」行くというより、「背中を丸くして」いると、と言った方がいいかもしれません。ともかく、いつもその老け込んだような姿勢でいると、首や肩が凝って、背中がいつも張った様になって、歩くのも大儀になり、ただ立っているだけでも辛くなってきます。そうすると、行動範囲やすることも制限されて、ますます老け込んで行く事になります。気がつくと、もっと背中は丸くなって、俯いて歩いていたという事にもなりかねません。

 反対に、それに気づいたのをきっかけにして、自分自身に注意を向けて感じて、学ぶべき事を学んで行ったなら、真っ反対の事が起こせます。のびのびした感じになって、広がって、気持ちよく、清々しい気持ちになれます。姿勢も良くなって、肩こりや背中の張りが大きく減じて、周りから見た目も全然変ってくる事でしょう。行動範囲やすることも広がって行く事でしょう。気がつくと、背中はのびて、まっすぐ前を見て歩いて、若返っていたという事も可能です。


 Somatic Education で、老化を食い止めたり、逆転させてみませんか?
posted by kansan at 23:22| 何に役立つ

2011年01月13日

もっと上手に、もっと上達したい。故障をなんとかしたい、あなたに。

もっと上手になりたい、上達したいあなたに。
故障に悩んでいる、克服したい、あなたに。

”からだ” のレッスン  Somatic Education


一生懸命練習してるのに、思うように上達しない。
上達が遅い気がする、または、止まってしまったような感じ。

残念だが故障してしまった、これでキャリアも終わりか?


それは、意外にも、自分自身の”からだ”をうまく使えていないからかも知れません。

思いもよらないかも知れませんが、

自分自身の”からだ”について具体的に経験的に学んで、そしてより良い”からだ”の使い方を身につける事で、驚くほどに改善できます



そうすれば、自然と、故障しにくい、疲れにくい、”からだ”になっていく事でしょう。

音楽家なら演奏の上達、や声量の増加、何より、音や声が良くなるでしょう。
スポーツ選手なら成績の向上が大いに見込めます。


もちろん、魔法の様にあっという間に、変わる訳ではありませんが、なるだけ効率よく学べる様に、”からだ”を使って具体的に学びます。場合に依ってはマッサージのような感じがしたり、ごろごろ寝転がって動いてみたり。


Somatic Education と呼ばれます。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://somatic-education.com/

posted by kansan at 17:46| Comment(0) | 何に役立つ
リンク集